建築設備設計CAD EQ-Ⅱ

ひろぎんITソリューションズ株式会社 (旧: 株式会社マイティネット )様からのご案内です。

この度、ARES Commander 2020対応版の『建築設備設計CAD EQ-Ⅱ』が発売しましたので、お知らせいたします。EQ-Ⅱは、ARES上で“使いやすさ”=“簡単操作”と“高機能な専用機能”を両立させた、建築設備設計用CADソフトです。『躯体』、『電気』、『機械設備』の3モジュールを用意しております。

※詳しい内容は、下記をご参照ください。
https://www.hirogin-its.co.jp/service/eqares/index.html

※お問い合わせ先:eq2@mty.mighty.co.jp

2020年冬季休暇のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。
弊社の夏季休暇についてお知らせいたします。
誠に勝手ながら弊社の冬季休暇は下記の通りとさせて戴きますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

12月26日(土)~1月3日(日)の9日間をお休みさせていただきます。

期間中は大変ご不便おかけいたしますが、何卒ご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

2020年夏季休暇のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。
弊社の夏季休暇についてお知らせいたします。
誠に勝手ながら弊社の夏季休暇は下記の通りとさせて戴きますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

8月8日(土)~8月16日(日)の9日間をお休みさせていただきます。

期間中は大変ご不便おかけいたしますが、何卒ご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

新型コロナ対策: Graebertは、クラウドベースのCADソフトを 5月末まで無償で提供します。

※ こちらを要約した記事です。

新型コロナウイルスの発生により、数百万もの技術者がリモート・ワークを強いられています。一方、企業は組織の見直しを図るべく、かつてない挑戦に臨んでいます。Graebertは、そんな技術者間でのCADコミュニティを支援するために、DWG業界を牽引するクラウドベースCADソリューション、ARES Kudo(kudo.graebert.com)を2020年5月末まで無償で提供します。

“新型コロナ対策: Graebertは、クラウドベースのCADソフトを 5月末まで無償で提供します。” の続きを読む

クラウドベースCADシステムとしてのオートデスク社とグレバート社の製品比較。

※本記事は CADの専門家・Ralph Grabowski 氏が書いたこの記事を翻訳したものです。

このホワイトペーパーでは、2019年8月に実施された、オートデスク社とグレバート社のWebブラウザで起動するCADアプリケーション(無料版および有料版)の性能について比較します。

“クラウドベースCADシステムとしてのオートデスク社とグレバート社の製品比較。” の続きを読む

ドイツのグローバル企業・LCI は、研究所の設計にAres CommanderとAres Kudoを選びました。

こちらの要約記事です。

Labor Concept Ingenieurgesellschaft mbH


LCI Labor Concept Ingenieurgesellschaft mbHは、研究所に特化したドイツのコンサルタントおよびエンジニアリング企業で、1999年に市場に参入し、いまではグローバルに活動しています。 設計チームのエンジニアは、研究室、機器の付属品、クリーンルーム、高純度媒体の設置、および化学物質貯蔵室を設計するため、科学者とコラボレーションしています。

“ドイツのグローバル企業・LCI は、研究所の設計にAres CommanderとAres Kudoを選びました。” の続きを読む