ARES 2020 ダウンロード (20.2.1.3407)

2020年9月11日

※セットアッププログラムは、体験版 / 製品版共通です。

※JWWファイルの入出力が必要な場合は、「JTools 各種ツール」をインストール願います。「JTools JWW互換機能」は、ARES 本体の機能追加に伴い JW_CAD固有の右クリック操作のサポート(既知点の検出、寸法記入位置指定、文字の修正などに影響します)を継続することが難しくなりました。JW_CADライクな操作性をご利用頂く場合は、旧バージョン(ARES 2019)にてご利用ください。

ARES Commander 2020 SP2.1

64ビット

ARES Commander 2020 SP2.1 (64bit)

++ JTools 各種ツール for ARES Commander 2020 SP2.1 (64bit)
++ JTools JWW 互換 for ARES Commander 2020 SP2.1 (64bit)

++ UNDET Point Cloud (別売:点群サポート プラグイン) – 2020/09/15 更新
++ Render (別売:レンダリング プラグイン)

32ビット

ARES Commander 2020 SP2.1 (32bit)

++ JTools 各種ツール for ARES Commander 2020 SP2.1 (32bit)
++ JTools JWW 互換 for ARES Commander 2020 SP2.1 (32bit)

ARES Standard 2020 SP2.1

64ビット

ARES Standard 2020 SP2.1 (64bit)

++ JTools 各種ツール for ARES Standard 2020 SP2.1 (64bit)
++ JTools JWW 互換 for ARES Standard 2020 SP2.1 (64bit)

32ビット

ARES Standard 2020 SP2.1 (32bit)

++ JTools 各種ツール for ARES Standard 2020 SP2.1 (32bit)
++ JTools JWW 互換 for ARES Standard 2020 SP2.1 (32bit)

リリースノート

ARES Commander / Standard 共通

修正された項目

  • ARES-393 異尺度を設定している直径寸法の移動・コピーが正常に処理できないARES-575 ロック画層上の図形を選択後にパターンコマンドを実行すると、ロック画層上の図形も作業対象になるARES-982 ヘルプ内で CCS が間違えて CSS と書かれている部分がある
  • ARES-1045 クリップされたビューポートにある TIFF が印刷されないことがある
  • ARES-1126 ヘルプに PICKADD の値 2 に関する説明が記載されていない
  • ARES-1151 印刷プレビューを繰り返すと消費メモリーが増加していく
  • ARES-1230 「破線のエンティテイィ選択強調表示を使用する」にチェックを入れても、選択した線分やポリラインが破線で表示されない
  • ARES-1281 PDFインポートを行うと、インチサイズでインポートされてしまう
  • ARES-1293 AutoCADで作成した配列複写のいち部が表示されないことがある
  • ARES-1296 画層の切り分け動作を「他の画層をロック」に設定し画層の切り分けを行うとアクティブレイヤが「0画層」になる
  • ARES-1320 引出線と寸法との間で「寸法スタイル」の「プロパティペインタ」が出来ない
  • ARES-1331 OpenGL の Compatibility モードで表示順序の機能が動作しない
  • ARES-1339 構築線が印刷されない
  • ARES-1341 ブロックがある画層がロックされているのにフェード表示とならな
  • ARES-1362 LISP slide_image で表示できないスライドがある
  • ARES-1377 「-ENTITYSNAP」コマンドでオプションが認識されない
  • ARES-1383 ACIS SAT ファイルのエクスポートのヘルプの記述に不要な「j」という文字が入っている
  • ARES-1416 ステータスバーに循環選択が無いのに、ステータスバーのヘルプには循環選択の記載がある
  • ARES-1434 ダブルクリックでdwgデータを開くとアタッチされたイメージ(tif)のパスがロストする。
  • ARES-1441 JWW書き出しで円弧がズレて変換される
  • ARES-1449 ARES 2020 の画面表示の左右を縮小して表示させ、再起動させると画面が上方にずれて表示されてしまう
  • ARES-1467 文字を含むレイヤーをロックしても文字の色が暗くならない
  • ARES-1468 セカンダリモニターにあるARESのプルダウンメニューがプライマリモニターに表示される。
  • ARES-1476 特定の図面においてエンティティ スナップの垂直が正しく動作しないことがある
  • ARES-1482 マウスのホイールで画面をグリップし画面移動をおこなっていると、ホイールを離してもグリップ状態が続く
  • ARES-1489 PROPERTYPAINTERを繰り返し、ESCキーを押下すると左クリックでARESが強制終了する
  • ARES-1491 SelectImplied() の Status が常に PromptStatus.OK になってしまう
  • ARES-1496 注釈編集 EDITANNOTATION コマンドで寸法を編集すると、寸法値のフォントが変わってしまい、改行も消えてしまう
  • ARES-1497 文字をダブルクリックすると一時的に画面上に表示されなくなってしまうことがある
  • ARES-1532 クイック入力ON、直行ONにした状態で座標入力をすると、直行が優先されてしまい入力したい座標にならない

追加された項目

  • なし

ARES Commander

修正された項目

  • ARES-1298 新しい配列複写を 90 度回転させたときの動作が正しくない
  • ARES-1299 新しい配列複写を尺度変更させたときの動作が正しくない
  • ARES-1357 FXARX エンティティリストを設定したとき、ads_getargs()が LB / LE でドットペアリストを設定できない
  • ARES-1387 シート セット マネージャーからバッチ印刷を行おうとすると Batchprintimport.log が表示される
  • ARES-1400 シート セット マネージャーのプリンタアイコンの右の▼マークをクリックしてもメニュー表示されない
  • ARES-1402 同じシートタイトルを設定できない
  • ARES-1411 FXARX ads_draggen() はグラフィックス領域をクリックしたり座標値を入力したときにコールバック関数を実行しなければならない

追加された項目

  • ARES-1101 「現在のシートのタイトル」フィールドを追加してほしい
  • ARES-1505 シートをシート セットに追加する機能を追加してほしい
  • ARES-1506 シート セット マネージャーの[モデル ビュー]ダブの機能を追加してほしい
  • ARES-1507 シート セット マネージャーの[シート ビュー]ダブの機能を追加してほしい

ARES Standard

修正された項目

  • ARES-1367 NET ARES Standard 2019 SP3 でマネージドライブラリが実行できない

追加された項目

  • なし

JTools 各種ツール

修正された項目

  • JTOOL-75 JToolsでSXF変換を行った際に図面範囲と用紙範囲の点線とがズレて作成されてしまう
  • JTOOL-93 「三斜求積図」にて、三斜計算をするポリラインをクリックしても表が出ない(ARES Commander 用のみ)
  • JTOOL-100 SXF 小数点区切りをカンマにした寸法図形を読み込むと、寸法値がおかしくなる
  • JTOOL-104 JTools 座標書出で『線』の設定で『ラベルを生成』を選択していないのに書き出された 情報には『L』のデータが存在する。
  • JTOOL-107 SXF出力 外部参照図面を出力できない
  • JTOOL-109 ARESを既定以外の場所にインストールしたときにJToolsが正しくインストールされない

追加された項目

  • JTOOL-108 JTOOLの勾配記入で文字高さを指定した時、勾配文字と矢印とその間隔を1つのエンティティとして、文字高さに比例して大きさを調整して欲しい

JTools JWW互換

修正された項目

  • JTOOL-105 特定のJWWデータをJToolsのJWW読み込みをおこなうとARESがダウンする。
  • JTOOL-111 JWWマウス操作にて、両ボタンを押しながらの操作が全て投げ輪の動作になってしまう

追加された項目

  • なし