カスタムブロックの基礎 ー チュートリアル2

今回は、カスタマイズ可能なブロックの機能をより詳しくご紹介します。

DWG ブロックエディター-パラメトリック機能を備えた高度なカスタムブロック

※この動画には日本語字幕があります。
自動で字幕が表示されない場合は、次のサイトを参考にして日本語字幕を表示してください。
https://support.google.com/youtube/answer/100078?hl=ja%E2%80%8B  
“カスタムブロックの基礎 ー チュートリアル2” の続きを読む

「グレバート ジャパン ミーティング 2019」開催

2019年3月27日、「グレバート ジャパン ミーティング 2019」が東京で開催されました。今年度の注目ポイントである、ARES Trinityが内包する最先端のDWGエディティング・コンセプトが披露されました。年度末のタイトなスケジュールでの開催となりましたが、おかげさまで多くの日本企業各社にご参加いただきました。

“「グレバート ジャパン ミーティング 2019」開催” の続きを読む

デジタルブック 「ARES Commander 2019」 のご案内

「エッセンシャル トレーニング ARES Commander 2019 」は、 ARES Commander 2019 の操作と機能を学ぶためのデジタルブックです。講師用としても、セルフトレーニング用としても適しており、ステップ・バイ・ステップのケース・スタディが充実しています。さらに

“デジタルブック 「ARES Commander 2019」 のご案内” の続きを読む

Trinity

Trinity(トリニティ)は、日本語では「三位一体」という意味になります。3つのものが一緒になって1つになる…

ARES は、単なる AutoCAD の代替製品ではありません。

1.ARES Commander … Windows / Mac / Linux
2.ARES Touch … iOS / Android
3.ARES Kudo … IE / Chrome / Firefox など

3つを同時に活用することで、大変魅力ある製品となります。

実際、これらの製品を別々に購入する必要はありません。ARES Touch(モバイル版)と ARES Kudo(クラウド版)は、ARES Commander(デスクトップ版)に付属するサービスです。ARES Commander サブスクリプションが有効であれば、それ以上に費用はかかりません。