黒のインタフェースを従来どおりに変更したい

ARESのインターフェースをJDrafと同じような従来どおりに変更したい場合は、次の操作を行ってください。

1) グラフィック領域(作図領域)を右クリックし、表示されたメニューから[オプション]を選択。
2) [オプション]ダイアログの左欄から[システムオプション]を選択。
3) [オプション]ダイアログの右欄から[表示]-[ユーザーインタフェース スタイル]を展開し、[明]を選択。
4) [OK]ボタンをクリックし、ダイアログを閉じる。
5) ARES を再起動する。