リリースノート

18.3.1.4063 リリースノート

  • ARES Standard 2018 (Ver. 18.3.1.4063)
  • ARES Commander 2018(Ver. 18.3.1.4063)
  • JTools (Ver. 18.3.4063.458)

■ ARES Standard / Commander 修正項目

ARES-37 (ARES 2017 β版) 球コマンド(SPHERE)で半径を入力するとき Enter キーを押すとコマンドが終了してしまう
ARES-114 VIEWPORTLAYER(VPLAYER)コマンドの「フリーズ」->「すべて」オプションの動作が AutoCAD と異なる
ARES-115 モデル空間がアクティブなとき VIEWPORTLAYER (VPLAYER) コマンドで画層をフリーズできない
ARES-129 環境移行ツールでサポートファイルの検索パスが移行されない
ARES-145 -TEXTコマンドの左寄せ指定ができない
ARES-226 クイック入力に表示される座標が、作図の2点目以降も絶対座標になっている
ARES-228 CCS を回転している状態で簡易注釈を編集すると文字が回転してしまう場合がある
ARES-245 並列・直列寸法コマンドで作成した寸法が、選択した寸法と同じ画層に作成されない
ARES-259 コピー&ペースト時に若干のタイムラグがある
ARES-331 クイック入力がオンの状態で、一時 Eスナップとして endp を入力するとマウスの動作がおかしくなる
ARES-419 図面を閉じたときに解放されるメモリが AutoCAD に比べて少ない
ARES-458 2つ以上のタイルビューに分割表示している状態で、底面ビューでクイック入力のツールチップが表示されない
ARES-462 ucsfollow=1で CCSコマンドで座標を変更してもビューの向きが変わらないことがある
ARES-463 ucsfollow=0 でも CCSコマンドで座標を変更すると表示範囲が変わってしまうことがある
ARES-514 -TOOLBARS コマンドのオプションが正しく動作しない
ARES-537 WELDコマンドで2つの円弧を結合すると円になってしまう
ARES-541 ズームの右クリックメニューで翻訳されていないものがある
ARES-545 ActiveX で GetString を実行すると「実行時エラー」が発生する
ARES-546 ActiveX で GetKeyword を使用してもキーワードを受け付けない
ARES-547 ActiveX で GetReal にキーワードを設定しても受け付けられない
ARES-549 ActiveX で GetAngle, GetOrientation および GetDistance を実行したとき、1 点目が自動的に 0,0 になってしまう
ARES-551 図面名と同じブロックを含む図面を外部参照できない
ARES-552 ActiveX で挿入バインドを実行すると ARES が異常終了してしまう
ARES-553 vla-getInteger にプロンプトの引数がないとき例外エラーとなってしまう
ARES-554 vla-getAngle, vla-getDistance, vla-getOrientation 関数の第 2 引数が nil のとき例外エラーとなってしまう
ARES-566 FIELDコマンドで[日付と時間]の「日付」を設定すると、日付がずれる
ARES-584 引出線を0,0原点から作図しようとするとコマンドが終了する
ARES-590 クイック入力がオンのときに直交モードで角度に端数が表示される
ARES-596 画層を非表示にしたときに、非表示画層上にある特定のダイナミックブロックが選択される
ARES-612 表のセルを選択したときプロパティパレットの「ロック」に表示される内容の翻訳が正しくない
ARES-613 寸法値を貼り付けてバックスペース または Delete ボタンを押すと異常終了してしまう
ARES-616 ロックされた画層にある外部参照図形を選択して「参照を開く」を選択しても外部参照を開けない
ARES-620 特定のダイナミックブロックをルックアップ メニューで変更したときグリップの位置が変更されない
ARES-622 VPLAYER コマンドの画層名指定で「*」ワイルドカードが使えない
ARES-623 特定のダイナミックブロックがルックアップメニューで項目を選択しても変更されない
ARES-624 特定のダイナミックブロックでルックアップメニューの項目を選択したとき正しく動作しない
ARES-625 特定のダイナミックブロックがストレッチされたときエンティティの位置が正しくない
ARES-626 特定のダイナミックブロックにおいてルックアップメニューで項目が選択されたとき文字の位置が正しくない
ARES-627 特定のダイナミックブロックにおいてルックアップメニューから項目を選択しても何も変更されない
ARES-628 特定のダイナミックブロックにおいてルックアップメニューから項目を選択しても回転しない
ARES-629 特定のダイナミックブロックをルックアップメニューで変更しても反転されない
ARES-630 特定のダイナミックブロックがルックアップメニューで項目を選択しても変更されない
ARES-631 ダイナミックブロックが変更されたときハッチングが正しく変更されない
ARES-632 特定のダイナミックブロックが回転されたときルックアップグリップが回転しない
ARES-633 特定のダイナミックブロックが変更されたときルックアップグリップが移動してしまう
ARES-634 特定のダイナミックブロックがルックアップメニューで変更しようとしても変更されない
ARES-635 特定のダイナミックブロックをルックアップメニューで変更したとき文字が 1 行にならない
ARES-647 Editor.GetCurrentView() および Editor.SetCurrentView() が動作しない
ARES-649 印刷範囲のウィンドウを指定しても [シートに適用] ボタンがグレイアウトのままになってしまう
ARES-653 Documents.Add で新規図面を開いたとき、指定したテンプレートファイルが使用されない
ARES-667 借用したライセンスの返却に失敗したあとデモバージョンとして動作してしまう
ARES-669 バッチプリント実行時、「グループ」にチェックを入れると印刷されない
ARES-681 ハッチングを削除して UNDO したとき、ハッチングが表示されない
ARES-687 Eスナップの「Node」が「ノード」と訳されているが「点」のほうが理解しやすい
ARES-690 「Radial (Snap)」が「半径(RSnap)」と訳されているが「半径 (円形状にスナップ)」であるべき
ARES-695 EDITDIMENSION (DIMEDIT) コマンドの「斜線」オプションが正しく動作しない
ARES-703 CCS の環境においてクイック入力で表示される座標が相対座標になっていない
ARES-710 AcadDocument.SelectionChanged イベントがすべてのドキュメントに追加されてしまう
ARES-726 OFFSETX コマンドのメッセージが翻訳されていない
ARES-735 Shift+右クリックメニューやツールボタンのツールチップで「Node」が「ノード」と訳されているが「点」のほうが理解しやすい

■ ARES Standard / Commander 追加項目

ARES-550 IAcadUtility.GetSubEntity が実装されていない
ARES-621 設計リソースに「ブロックの再定義」の機能を追加してほしい

■ JTools「各種ツール」修正項目

JTOOL-2 特定の JWW ファイルを読み込むことができない
JTOOL-4 特定の図面を SXF ファイルに書き出そうとすると「オブジェクトが消去されています」と表示されて書き出せない
JTOOL-5 特定の図面において EXPORTLAYOUT を行うと不要なデータも書き出されてしまう
JTOOL-6 特定の図面において EXPORTLAYOUT を行うと「一般的なモデリング エラー」というエラーが表示され書き出しできない
JTOOL-10 DIMSCALE の値が 1 以外の場合、座標記入(JDX_INSCOORD)コマンドで「引出線」「複数行」の設定をおこなって描いたとき文字の大きさが設定と異なる
JTOOL-16 特定の p21 ファイルを読み込むとき[シートとモデルを使用]にチェックを入れるとエラーになる
JTOOL-19 特定の .p21 ファイルを読み込もうとするとコマンド ウィンドウに «エラー» と表示され読み込むことができない

■ JTools「JWW互換」修正項目

JTOOL-17 [作図属性設定]ダイアログで[書込画層、元線色、元線種]ボタンをクリックして複写したとき、現在画層に複写されてしまう