サポート

サポートメニュー

Graebert Japan では、3種類のサポートメニューを用意しています。

サブスクリプション

製品購入後、1年間付属する標準サポートです。更新版のご提供と、セットアップ時のトラブル対応が含まれます。メールでの対応となりますが、AutoCADの基本的な使い方を知っているお客様にとっては、この標準サポートで十分かと思います。

ARES サポート情報(FAQ)」をご活用ください。

製品購入後、サブスクリプションを更新(年1回)する事で、常に最新版をお使いいただけます。

ARES Touch / ARES Kudo は、サブスクリプションが有効な期間中に、ご利用頂けるサービスとなります。サブスクリプション期間が終了しますと、使えなくなりますので、ご注意願います。

プレミアムサポート

サブスクリプションサポートの範囲では、心配なお客様向けに、特別な有償サポートメニューを用意しています。標準プレミアムサポートは、メールでのみ受付となります。電話でのお問合せを希望されるお客様は、プレミアム「プラス」サポートをご用命ください。

エンタープライズサポート

電話によるサポートなど、さらに充実したサポートをお望みのお客様向けのサポートメニューです。お客様のご要望に応じてサポート内容をカスタマイズします。こちらのメニューは、お客様のご要望に応じて、お見積もり致します。

サポート内容 / 価格

それぞれのサポートメニューにおける、サポート内容と価格について

サブスクリプションプレミアムプレミアムプラス
問合せ内容
◇ インストール
◇ トラブル×
◇ 操作方法×
問合せ方法
◇ メール
◇ 電話××〇 10チケットまで
標準 (*1) 1窓口
\60,000 / 年
1窓口
\80,000 / 年

*1) 2年目以降は、有償となります。製品によって価格が異なります。

購入方法

販売店へお問い合わせください。